ホームマックシールケアマップ|巽病院介護老人保健施設

マックシールケアマップ


巽病院介護老人保健施設のご案内

巽病院介護老人保健施設について

巽病院介護老人保健施設は、医療法人マックシールにおいて生活リハビリを担う介護保険施設で、急性期治療を終えられ、慢性期医療等でリハビリテーションを受けられた方、在宅で生活されている方等、病状が安定されている方が、一定期間入所し、生活に即した介護やリハビリを受けていただく施設です。


長期の入所はできませんが、定期的に(3ヶ月毎)にご本人・ご家族と施設の専門職(医師・介護・看護・ケアマネジャー・リハビリスタッフ・栄養士・相談員)で話し合いを行い、その方にとって、またご家族にとって、どのような生活がいいのか、そのために施設職員・ご家族がどのような援助ができるか、どうしたらQOL(生活の質)を高めることができるかを検討させていただきます。


個別ケアの取り組み

当施設においては、利用者の生活の歴史や人生を尊重し、生活習慣を考慮した上で、個別的なかかわりを行っていくことを目指しております。その人らしく生活できる場を提供していきたいと考えております。


利用対象となる方

入所サービスを希望される方

  • 介護保険で、要介護1~5の認定を受けておられる方
  • 急性期や慢性期の医療を終えられ、病状の安定された方
※新規の申請を行い、要介護認定の結果を待っておられる方は、相談員まで、どうぞご相談ください。
※長期の入所はできません。入所の期間は、入所時にご本人・ ご家族の意向を伺い、利用の目的を明確にした上で、計画を立て3ヶ月毎に話し合いながら、退所に向けての準備を進めさせていただきます。

ショートステイ(短期入所)サービスを希望される方

  • ショートステイとは、自宅で介護を受けておられる方が、ご本人の生活リハビリやご家族の休養のために短期間の入所をしていただくサービスです。
    1泊2日からご利用いただけます。

デイケア(通所リハビリテーション)サービスを希望される方

  • デイケア(通所リハビリテーション)とは、自宅で生活されている方で要支援・要介護認定を受けておられる 方が、社会参加の一環として、昼間に通所し、集団で レクリエーションに参加したり、昼食や入浴をしていただくサービスです。
※すでに介護保険の居宅サービスを利用されている方は、担当のケアマネジャーを通して、相談員までご連絡ください。


介護老人保健施設担当職員のご案内

医師 老健施設担当医師が、健康状態・病状を診て 必要に応じた投薬等を行います。
看護職 日常の療養生活を看護面で支援させていただきます。
介護職 日常の療養生活を介護面で支援させていただきます。

リハビリテーションスタッフ
理学療法士 起き上がる、座る、立つ、歩くなどの練習を通して、機能訓練へのお手伝いをいたします。
作業療法士 ご家庭に帰られるために必要な身の回り動作の練習やお手伝いを集中的に致します。また創作やレクリエーションを通して機能回復の支援をいたします。
言語聴覚士 言語療法・摂食嚥下訓練の必要な方には言語聴覚の訓練を行います。

支援相談員 入所や入所中の生活の相談や居宅のケアマネージャーとの連絡、退所向けての施設や病院の紹介や転院の調整を行います。
管理栄養士 よりおいしく楽しく安全に食事ができるように支援させていただきます。


患者様から見た介護老人保健施設での流れ

採用情報
シャトルバス